銀行カードローンの審査甘い?おすすめ比較【銀行カードローンの審査って?】

銀行カードローンの審査って?

銀行のローンといえば、低金利で大きな金額を利用する事が出来る半面、審査手続きは複雑であり、時間が非常にかかってしまうというのがデメリットとなっていました。そのために、急ぎのお金が必要な場合に、利用出来る内容とは思われていませんでした。

このようなデメリットを改善したのが、現在行われている銀行カードローンです。申し込み手続きと融資審査は簡略化されています。使用目的も自由であり、利用計画書の提出も必要がありません。

申し込み条件は、20歳以上で安定した収入がある事とされており、様々な人が申し込める内容となっています。担保や保証人が不要であり、用意しなくてはならない書類も最小限度にとどめられています。

現在の銀行カードローンは、従来までの銀行のローンよりも消費者金融系のカードローンに近い内容であり、審査もかなり甘めです。取り急ぎのお金に対応出来るという点が、一番のメリットです。

消費者金融系カードローンと似た内容ですが、銀行の商品という事での強みがあります。それは総量規制という年収の3分の1以上の融資を受ける事が出来ないという規則の対象外であるという点です。このために、銀行カードローンは、年収による融資額の制限が掛けられる事がありません。