銀行カードローンの審査甘い?おすすめ比較【銀行カードローンのメリット】

銀行カードローンのメリット

銀行カードローンは、銀行という信頼度が高い金融機関が行っているという事から様々なメリットがあるのが魅力であり、多くの人が利用する状況となっています。総量規制という新しい貸金業法により制定されたルールの対象となる事もありません。

銀行カードローンが総量規制の対象外であるのは、銀行は貸金業法ではなく銀行法により規定されている金融機関だからであり、行っている業務内容が貸金業者とは異なっているからです。

このために銀行カードローンは、既に総量規制に抵触してしまっている場合でも利用できる可能性があります。貸金業者の商品よりも金利が低く設定されているのも銀行カードローンの特徴です。

銀行カードローンの利用条件は、20歳以上で安定した収入があるというのが一般的です。年齢に上限が設定されている場合もあるので、申し込む前に商品内容についての確認が必要となります。

パートや派遣社員であっても継続的な収入がある場合は、安定した収入があると認定されます。大学生や主婦であっても利用できる可能性があるという事になります。誰でも利用できる可能性があるという点も銀行カードローンのメリットの一つです。

銀行カードローンは、銀行窓口以外からの申し込み方法も用意されており、窓口に行く時間がない忙しい人でも利用可能です。