銀行カードローンの審査甘い?おすすめ比較【銀行カードローンとは?】

銀行カードローンとは?

銀行カードローンとは、銀行が用意している金融商品の事です。特に個人向けの商品が大きく変化しており、消費者金融系のカードローンと見劣りがしないスピード審査が実施されています。

銀行カードローンとは、銀行本体が行っている物に限定されており、銀行と消費者金融が提携した金融機関である銀行系消費者金融のカードローンは含まれてはいません。銀行カードローンと銀行系消費者金融のカードローンの違いについても認識しておく必要があります。

銀行系消費者金融は、貸金業者に分類される金融機関であり、総量規制というルールの対象となります。総量規制とは、貸金業者からの借り入れは総額で年収の3分の1以内にとどめるという内容です。

このために銀行系消費者金融を利用する場合は、年収の3分の1以上の金額を利用出来ないという事になります。一方で銀行カードローンは総量規制の対象ではないので、年収に関わらず利用出来る可能性があります。

銀行カードローンは、貸金業者が行っている商品よりも借り手に有利な条件が設定されているのが特徴です。無担保で保証人なしで申し込む事が出来る等、誰でも利用可能な内容である点も魅力となっています。

さらに総量規制の対象ではないという事も銀行カードローンのメリットであり、今後も多くの人が利用する事が予想されています。